news

March 13, 2014

2014.3.26

『写真がもっと好きになる。』『写真を観る編。』『今日の空』3冊セットがAmazon限定で販売


菅原一剛の著書『写真がもっと好きになる。』『写真がもっと好きになる。写真を観る編。』『今日の空』の3冊が、菅原一剛サイン入りオリジナルフォトカード2枚付いて、Amazon.co.jp限定で3月26日から5,000円+税で販売されることになりました。

写真を撮ることが楽しくなる、そして写真を観ることが楽しくなる。そんな原点を改めて思い出させてくれる3冊セットです。
プレゼントなどにもおすすめです!


140313.jpg
140313_b.jpg






『写真がもっと好きになる。』価格:1,600円+税
毎日、写真を撮るのが好きになる実践の本。「撮影して、出来上がった写真を見て、満足でき て、その写真を人に見せたら、すごく喜んでもらえる」。そんなふうに写真が好きになるには何をしたらいいの? 機材やテクニックのほかに、実践したら楽し いことがたくさん書いてあります。webサイト『ほぼ日刊イトイ新聞』の人気連載を書籍化。

『写真がもっと好きになる。写真を観る編。』価格:1,600円+税
写真の見方がわかると、写真がもっと好きになる。撮影方法や上手な撮り方よりも、写真を撮りたいと思ったときの「いいな」という気持ちをどう写し込むかをていねいに説いた制作を受け継ぎ、本作は、おなじような気持ちで「写真を観る」ことに焦点を合わせた一冊。

『今日の空』価格:1,800円+税
菅原一剛が撮った、10年間の「空」の記憶。
菅原一剛が2002年から、毎日空を撮影しエッセイを添えてネット上に公開している「今日の空」。2011年12月31日までに撮影された3650枚から選りすぐりの写真を掲載。
all copyright by 2008 © strawberry pictures inc.